2009年05月06日

終齢幼虫

szk090429 016.01.jpg szk090504 001.01.jpg szk090504 002.01.jpg szk090504 003.01.jpg

 大きな「褄黒豹紋」(つまぐろひょうもん)の幼虫を発見。今年孵ったばかりでこの大きさは考えられないので、この状態で越冬したようです。

 この大きさは蛹になる一歩手前の、終齢幼虫。動きもにぶいので、そろそろと思って観察していたら、昨日お尻を上にして体を固定していました。

 ついに今日、無事蛹に変身していました。そばには脱ぎ捨てられた、ふるい頭部の抜け殻。……、そのまま蛹になると思っていたら、1回脱皮するんでしょうか? ちゃんと見とけばよかったと、悔やむばかり。

 後は羽化を待つばかりですが、何日で蝶になるんでしょう? 目立つところなので、鳥に見付かりませんように。

szk090505 016.01.jpg szk090505 015.01.jpg szk090505 013.01.jpg

■褄黒豹紋■【Argyreus hyperbius】
タテハチョウ科

痰絡む 喉の具合で 先見える

椿「宝珠砂子」落蕾数;4個(累計121個)

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:47| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。