2009年04月17日

石斛二番手

szk090416 001.01.jpg szk090416 003.01.jpg szk090416 004.01.jpg

 前回の「石斛」(せっこく)と同じく無銘ですが、個体差なのでしょうか花弁が前回のより細く、花姿がシャープに見えます。

 花色も前回のような純白ではなくて、薄っすらと紫色のぼかしが上品に入っています。株は全体的にズングリとしてコンパクトにまとまっています。

 前回のは蕾がたくさんついていましたが、こちらは一つだけ。一口に無銘の「石斛」といっても、色々と個体差があって面白いので、今後は採取場所や生産場所までキッチリと把握していきたいと思います。

szk090416 008.01.jpg szk090416 007.01.jpg szk090416 006.01.jpg

■石斛■【Dendrobium moniliforme】
ラン科

萌えいずる 翠に元気 貰いけり

椿「宝珠砂子」落蕾数;1個(累計58個)

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル:石斛 セッコク
posted by 豆狸 at 04:31| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。