2009年03月11日

彩斗

szk090310 001.01.jpg szk090310 002.01.jpg szk090310 004.01.jpg

 何年ぶりかで椿「彩斗」(さいと)が、咲いてくれました。母狸のうちは、白いツバキが少ないねぇ≠フ一言で、意識的に集め始めた白花ツバキの一樹です。

 花は、白色八重で大輪です。やや立ち性。親不明の自然実生種。平成6(1994)年、福岡県久留米市で作出命名されました。

 母狸のいなくなった豆狸ンち、それを知ってか知らずか、しばらく姿を見せなかった花たちが、慌てて咲いてくれてるように見えます。咲いてくれてる花たちに、感謝。

szk090310 003.01.jpg szk090310 005.01.jpg szk090310 006.01.jpg szk090310 007.01.jpg


■椿「彩斗」■【Camellia japonica“saito”】
ツバキ科

聞きなれぬ 声はすれども どこにいる?

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:43| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。