2009年03月06日

蕾確認

szk090305 001.01.jpg szk090305 010.01.jpg szk090305 011.01.jpg szk090305 012.01.jpg

 何とか無事に冬を越してくれた、「紅榧蘭」(べにかやらん)です。別名「マツラン」とも呼ばれています。

 葉っぱに入る紫斑が印象的で、それに誤魔化されてなかなか見づらいのですが、よぉ〜く見ると、葉っぱに隠れるようにホンとにちっちゃな蕾が、ポツポツと確認できます。

 ホンとにユックリですが、着実に殖えてくれているのが、嬉しい限りです。増殖はかなり難しいとされていますので、何とかこのまま殖えてくれればと切望しています。

szk090305 014.01.jpg szk090305 015.01.jpg szk090305 016.01.jpg szk090305 017.01.jpg


■紅榧蘭■【Saccolabium matsuran Makino】
ラン科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。