2009年01月25日

クリスマス.の赤い実

szk090124 002.01.jpg szk090124 005.01.jpg szk090124 004.01.jpg szk090124 006.01.jpg

 「クリスマスホーリー」に赤い実がたくさん付いてくれています。いくつかは落果して軸だけしかありませんが、まだかなりの数が残っています。

 この「クリスマスホーリー」、毎年採り播きするのですが播きようが悪いのか、いまだに一度も発芽したことがありません。

 今季はコレだけ数があるのですから、一芽くらいは発芽して欲しいと播く前から思っています。

 葉腋に、今年の蕾が確認できます。この蕾、蜜でも出してるのかいつでもジクジクとぬれた感じがしています。

 この時期虫はいませんので、蜜で誘う必要はないのですが、ただの水なら凍ってしまいますので、凍結防止の意味も含んだ、何か他の理由があるのでしょうか?

szk090124 013.01.jpg szk090124 007.01.jpg szk090124 011.01.jpg szk090124 014.01.jpg

■クリスマスホーリー■【Ilex aquifolium.】
モチノキ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらhttp://e-mameda.seesaa.net/からどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。