2009年01月06日

一度に見れます

szk090104 007.01.jpg szk090104 009.01.jpg szk090104 011.01.jpg

 徒長仕放題の「台湾ぐみ」(たいわんぐみ)。見た目が悪いのをチョッと横に置いとくと、徒長し過ぎたその枝先から、幹に向かって蕾→花→受粉→結実と順番に一度に見ることが出来ます。

 また、同じ徒長した枝でも花がまったく咲かないのと、たくさん咲くのとがあります。この原因を突き止めたら、今後大いに役に立ちそうなので、ジックリと取り組んでみたいと思います。

 それにしても今季アレだけたくさん開花したのですが、結実したのはほんのわずか。やっぱり、花に水をかけないのと、トマトトーンっていうのは、必須条件のようです。

 それでも、結実してくれた花には、感謝。

szk090104 011.02.jpg szk090104 010.01.jpg szk090104 015.01.jpg szk090104 014.01.jpg

■台湾ぐみ■
グミ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。