2008年12月10日

屋久島繻子蘭

szk081122 002.01.jpg szk081122 010.01.jpg szk081122 003.01.jpg szk081122 012.01.jpg

 寒気の影響で気温が0℃にまで下がったにもかかわらず、「屋久島繻子蘭」(やくしましゅすらん)が、元気に咲いてくれています。

 「屋久島繻子蘭」は、変異種が多い「八丈繻子蘭」(はちじょうしゅすらん)の変種で、屋久島固有の繻子蘭です。

 花は小さいうえに、色目的には地味で、たくさん咲いていてもそれほどインパクトは無いんですけど、寒い中“おしくらまんじゅう”をしてるような姿は、見てるだけで笑みがこぼれてきます。

 寒いなか、咲いてくれてホンとにありがとう。

szk081122 013.01.jpg szk081122 016.01.jpg szk081122 014.01.jpg

参考文献;『野生ラン』家の光協会

■屋久島繻子蘭■
ラン科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 03:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。