2008年11月28日

カマドウマ

IMG_1105.01.jpg IMG_1107.01.jpg

 ウォーキングから帰ってきて門柱をふと見たら、なにやらとまっています。よぉ〜く見ると「カマドウマ」。

 たぶん豆狸的には、小学校以来の見参。小学生だった頃は何ともなかったものが、今あらためて見ると、チョッと気持ちが悪い。とりあえず写真を撮って、調べてみることに。

 漢字で書くと「竈馬」。別名、“便所コオロギ”。特徴は、翅を持たないこと。っていうことは、なかないんですねぇ、コレ。

 小学校当事の記憶を掘り起こしてみると、ドブ板の蓋の裏とか、マンホールの中とか、とにかく暗い所にいたって印象があります。

 名前の由来は、“かまど”周辺でよく見られたからそうで、“かまどまわり”〜“かまどもわり”〜“かまどもうり”〜“かまどうま”って、転訛したんでしょうか?

 天敵はヤモリだそうですが、当日は寒くてヤモリさんは近くには見当たりませんでした。水やりにもどるといなかったということは、溝の中にでももどったのかなぁ?

■竈馬■【Atachycines apicalis】
カマドウマ科

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』。興味のある方もない方も、こちらからどうぞ。


ラベル:カマドウマ
posted by 豆狸 at 04:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。