2008年09月19日

指甲蘭@二度咲き

szk080916 002.01.jpg szk080916 003.01.jpg szk080916 005.01.jpg

 台風13号の影響で、朝から雨がシトシト。午後9時に和歌山県・潮岬付近に来るらしいから、様子を見ながら草樹達の避難をどうするか考えなくては。

 「指甲蘭」(しこうらん)が7月に続いて、二度目の開花です。本当は花穂が2本出ていたのですが、そのうちの1本水やりのときにうっかり触ってしまって、蕾を落としてしまいました。

 残った花穂は花が3輪だけですが、それでも充分「指甲蘭」を楽しませてくれるのですから、もし2本とも咲いてたら、見事だったと思うので残念でなりません。

 よぉ〜く見ると、他の球からポツッと花芽らしい物がみえますので、上手くいけばもう一度花を見られるかもしれません。今度は、水やり注意しなくては。

■指甲蘭■【学名;Bulbophyllum macraei】
ラン科/草丈10cm/左右13cm/花横方向0.7cm/花縦方向3cm/花茎13cm/葉縦9.5cm×横4.5cm/鉢;駄温鉢

●豆狸の別の顔『豆狸の我楽多ポン★』を立ち上げました。興味のある方もない方もこちらからどうぞ。


posted by 豆狸 at 04:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。