2008年08月03日

臭木

IMG_0497.01.jpg IMG_0500.01.jpg

 今朝も、ウォーキングです。歩くことがもともと嫌いではない豆狸としては、最も体にあった運動といえるかもしれません。

 “成田山不動尊”のお参りをおえた帰り道、緩急のある勾配の続く通称“山越えルート”、ある中学校を見下ろせる道筋に、見慣れない白い花が咲いています。

 名前が思い浮かばないので、調べるために写真を撮って帰ります。一段落して、とってきた写真をプリントアウトして、同定作業開始。

 こうゆう場合最初に見るのが、『花の色別道ばたの草花図鑑』(偕成社)。今回は該当するのが無くて、次に季節のことを考えて、『夏の山野草と樹木550種』(講談社)。

 頁を繰ってると、それらしい樹を発見。クマツヅラ科の「臭木」(くさぎ)です。でも写真の白い花冠と赤い萼に納得がいかないので、さらに『日本の樹木』(山と渓谷社)も見てみることに。

 最終的には、『樹に咲く花 合弁花・単子葉・裸子植物』(山と渓谷社)をみて、「島臭木」の可能性も捨てがたいのですが、海岸線からは程遠いので、概ね「臭木」と断定したのでした。

 豆狸も歩けば、いろんな草樹と出会う。

IMG_0502.01.jpg IMG_0503.01.jpg IMG_0501.01.jpg

参考文献;『花の色別道ばたの草花図鑑』偕成社
       『夏の山野草と樹木550種』講談社
       『日本の樹木』山と渓谷社
       『樹に咲く花 合弁花・単子葉・裸子植物』山と渓谷社


ラベル:くさぎ 臭木
posted by 豆狸 at 03:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。