2008年05月21日

口紅紫蘭@開花

szk080516 021.01.jpg szk080516 023.01.jpg szk080513 003.01.jpg

 母狸のきれいねぇ≠フ言葉が聞きたくて、世話をしてきた草樹達。病が進むにつれて、その言葉も聞かれなくなってしまいました。

 今年も勢いよく咲いてくれた「口紅紫蘭」も、母狸の言葉が聞けずに拍子抜けしたのか、うつむき加減。代わりに豆狸がほめても、微妙に違うみたいで、パッとしません。

 病気は家族だけじゃなくて、草樹達にも影響を与えてるみたいです。

szk080513 004.01.jpg szk080513 005.01.jpg szk080516 022.01.jpg

■口紅紫蘭■
ラン科/草丈34cm/左右34cm/花径4.5cm/奥行き3cm/鉢;お手製の「練りこみタタラ作正方鉢22」


posted by 豆狸 at 06:29| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。