2008年04月25日

紅鼓@開花

szk080425 001.01.jpg szk080425 005.01.jpg szk080425 002.01.jpg

 山口県では“長門”、福岡県では“野村”と呼ばれてる 野村寒葵の変わり花「紅鼓」(べにつづみ)が咲きました。

 一般的に「野村寒葵」は、「大輪葵」と「山陽葵」の自然交雑種ですが、「紅鼓」を譲っていただいた方によると、この「紅鼓」は「大輪葵」と「巾着葵」の自然交雑種とのことです。

 花を見ると、期待していた「紅鼓」の特徴がまったく見えません。「巾着葵」や「山陽葵」の特長もあんまり見えなくて、「大輪葵」の特徴だけが色濃く出てしまっています。

 今季は、チョッと残念な結果になってしまいましたが、来年は本来の「紅鼓」の姿を見せてくれるのでしょうか?

szk080425 004.01.jpg szk080415 030.01.jpg szk080415 033.01.jpg

★安易な山採りよりも、計画的な繁殖を★

■野村寒葵「紅鼓」■
ウマノスズクサ科/草丈6.5cm/左右11cm/花径2.5cm/奥行き2cm/葉(縦5cm×横3cm)/古葉×2+新葉×1+花×1/鉢;プラ鉢


posted by 豆狸 at 07:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名護蘭@豆葉

szk080424 003.01.jpg szk080424 005.01.jpg szk080424 006.01.jpg

 常緑の小型着生蘭「名護蘭」(なごらん)が、咲きました。

 基本種とは違って、豆葉系のズングリムックリタイプです。「青玉丸」かもしれませんが、単純に豆葉種ということもありますので、今のところ「豆葉名護蘭」としています。

 ちっちゃい株に、短い目の花茎。花は小さいといってもコレだけ詰んで咲いたら、花もストレス溜まるやろと思うくらい。

 花が小さい分短めの側萼片には、クッキリとの赤紫色の横縞。唇弁は同じ色の太くて大きい斑紋が、これまたクッキリと入っています。

szk080424 007.01.jpg szk080424 008.01.jpg szk080424 009.01.jpg

■豆葉名護蘭■
ラン科/草丈3.5cm/左右7.5cm/花径2cm/奥行き1.5cm/葉(最大)縦2.5cm×横1.8cm/鉢;お手製の「珠鉢」“網筒植え”
posted by 豆狸 at 06:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。