2008年04月22日

ニューベビー@開花

szk080413 017.01.jpg szk080413 027.01.jpg szk080413 028.01.jpg

 “水仙グループ”の最後を飾って、房咲き芳香水仙「ニューベビー」が、咲き始めました。今年もカタログにあった“白弁に黄カップ”は確認できずに、花は黄色一色。

 去年の同じ時期のブログにも書いた、“ごく普通の「におい水仙」にしか見えません”を確かめるべく、再度現物確認。

 「におい水仙」と突き合わせてみても、草丈が3分の2というだけでほとんど変わりません。遺伝子レベルのことはわかりませんが、外見的には「におい水仙」の矮性種にしか見えません。

 来季、新たに「ニューベビー」の球を購入してみてホンとに“白弁に黄カップ”になるかどうか、確かめてみたいと思います。

szk080413 033.01.jpg szk080413 031.01.jpg szk080413 029.01.jpg

■房咲き芳香水仙「ニューベビー」■【New Baby】
ヒガンバナ科/草丈22cm/左右14cm/花径3.5cm/奥行き4cm/鉢;7号信楽山野草鉢


posted by 豆狸 at 07:15| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 水仙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白雪芥子@咲きました

szk080413 016.01.jpg szk080413 019.01.jpg szk080413 020.01.jpg

 豆狸ンちにやってきて8年、今年も「白雪芥子」(しらゆきげし)が、咲き始めました。花茎が周りの色と同化して、ふと見ると花だけが宙に浮いてるように見えます。

 中国原産の植物ですが、来た当初からナンノ違和感もなく豆狸ンちの草樹達と馴染んで、今では庭の景色の一部になっています。

 持ち込みが長すぎたのか、葉っぱや花が年々ちっちゃくなって来ました。どうやら、これ以上持ち込むと、花が咲かなくなっても困るので、株分けして鉢を増やすか、鉢を大きくする時期が来たようです。

szk080413 021.01.jpg szk080413 022.01.jpg szk080413 025.01.jpg

■白雪芥子■【学名;Eomecon chionantha/英名;snow poppy】
ケシ科/草丈38cm/左右30cm/花径3cm/奥行き2cm/葉(縦6cm×横5.5cm)/鉢;文五郎
posted by 豆狸 at 06:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。