2008年01月19日

磐田寒葵

szk080113 001.01.jpg szk080113 003.01.jpg szk080113 005.01.jpg szk080113 029.01.jpg

 ネットオークションで落札した、静岡県に近い愛知県東部の東三河地方にだけ分布する「磐田寒葵」(いわたかんあおい)です。

 宅急便で送られてきた箱を開けてビックリ、ペットボトルが入ってるではありませんか。良く見るとペットボトルを二つに切って、下部に水ゴケで根まきした寒葵を入れて、上部を挿し込んでセロテープでとめてあります。

 コレは斬新、目から鱗、ビックリドッキリの面白い方法で、余分な詰め物用の大量の新聞紙も出ないので、豆狸も草樹を送るときはこのやり方にしようと、大いに参考にしたのでした。

 花・根っこを傷めないことを第一に、ペットボトルのセロテープを剥がし、寒葵の入ってる部分を鋏で切って取り出して、鉢に植え付けます。

 植え付けてから、あらためてゆっくりと「磐田寒葵」を観賞。株の大きさの割りに、大きな花が付いているのにビックリです。葉模様は派手さはないですが、くっきりとした白斑の代わりに、同系色の斑とアラレ斑が上品に入っています。

 今回の一番のサプライズは、何といってもペットボトル。ペットボトルが話題をさらってしまいました。

szk080113 033.01.jpg szk080113 031.01.jpg szk080113 035.01.jpg

■磐田寒葵■
ウマノスズクサ科/草丈9cm/左右12cm/葉(縦6.5cm×横5cm)/花径3.5cm/奥行き2cm/古葉×2+花×2/鉢;信楽山野草鉢


ラベル:磐田寒葵 寒葵
posted by 豆狸 at 07:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。