2008年01月07日

瑠璃瓢箪@植替

szk080105 002.01.jpg szk080105 003.01.jpg

 豆狸ンちにやってきて、早13年めの「瑠璃瓢箪」(るりびょうたん)です。前回平成17年2月20日に植え替えて以来、3年ぶりの植え替えです。

 鉢から抜いて古土を落として、サッと根洗いをしてみると、前回よりは黄色い根が多少増えてるようで、一安心。

 この樹の見所は、何といっても2本あった太根のうち1本が枯れて、片足で樹体を支えてるということです。

 ですからこの部分を見せるように植えつけるわけですが、根を上げれば目だっていいわけですが、その分立ち上がりが細くなって、安定しにくいという欠点もあります。

 毎回その部分の妥協点を探りながらの植え替えになりますが、何があっても折れては困りますので、2.5φのアルミ線で目立たないように補強してあります。

 根を綺麗にさばいてから、真横から見て鉢の縁から見える幹がセンターに来るように気をつけて位置を決めます。上から見てると、どうしても植えつけたあとどちらかによってしまいがちなので要注意です。

 ちなみにいつも使ってるこの正方鉢は、珍しく真ん中に穴がなくて四隅に水抜き穴があいていて、樹を固定するアルミ線をそれぞれから出して、四方向から引っ張ることによって、安全に固定します。

 あとは高さ調整にゲタを履かして、結束して鉢と一体化。土を入れて隅々までつきこんで、コケを貼って出来上がり。

 今年はたくさん実が付いてくれますように。

szk080105 005.01.jpg szk080105 006.01.jpg szk080105 007.01.jpg szk080105 010.01.jpg

■瑠璃瓢箪■
クマツヅラ科/樹高36cm/左右40cm/鉢;遊児


ラベル:瑠璃瓢箪
posted by 豆狸 at 14:44| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クマツヅラ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。