2008年01月06日

志々伎寒葵 散斑

szk071229 027.01.jpg szk071229 028.01.jpg

 絶滅の危機に瀕しているので『絶滅危惧IA類』に指定されてる、長崎県平戸島産の「志々伎寒葵 散斑(あられ斑)」(ししきかんあおい ばらふ)です。

 写真ではわかりにくいですが、葉っぱのポツポツっと白い班点がとんでいます。チョッと大きめで丸ではないのがいいです。

 コレも葉っぱが広がろうとするので、環っかをして寄せることにしました。環っかをしても、目立たないのがお気に入りです。

szk071230 010.01.jpg szk071230 003.01.jpg szk071230 013.01.jpg szk071230 012.02.jpg

■志々伎寒葵 散斑(あられ斑)■
ウマノスズクサ科/草丈4.5cm/左右14.5cm/葉(縦6.5cm×横5cm)古葉×3/鉢;信楽山野草鉢


posted by 豆狸 at 15:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。