2007年12月15日

爪草@お邪魔草

szk071214 020.01.jpg szk071214 018.01.jpg szk071214 013.01.jpg

 棚場をまわっていたら吊り鉢にしている「風蘭」の片隅に、隠れるように緑色の物が。コケ?≠ゥなぁと思ってよく見たらなんと「爪草」(つめくさ)。ちっちゃなコロニーを、作ろうとしてるではありませんか。

 一見ちっちゃくて可愛いのですが、その見た目に騙されて油断をしていると、アッと言う間に鉢を覆い尽くされてしまいます。

 それだけならいいのですが、見えない土の中で根がバッチリと土を包んでしまって、抜こうとすると土ごと全部抜けてしまうなんてことがよくあります。

 花も咲いて可愛らしさを思いっきりアピールしているのですが、ここは心を鬼にして退場を願いました。

 豆狸ンちの“お邪魔草”、1に「爪草」、2に「酢漿草」(かたばみ)、3・4がなくて5に「小鬼田平子」(こおにたびらこ)となっています。

 ちなみにこの「爪草」、1年草または越年草で庭・畑地・道端でごく普通に見られる“人里植物”です。

szk071214 014.01.jpg szk071214 016.01.jpg szk071214 017.01.jpg

参考文献;『ミニ雑草図鑑』全国農村教育協会

■爪草■
ナデシコ科/草丈0.5cm


ラベル:爪草
posted by 豆狸 at 07:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。