2007年10月31日

天の川

szk071028 010.01.jpg szk071027 003.01.jpg szk071028 007.01.jpg

 あ〜あ、気をつけてたのに、葉っぱが葉焼けにやられてしまいました。もし葉焼けがなかったら、濃い緑の班点の入った綺麗な葉っぱです。

 日に当てると葉焼けをおこし、当てるのが少ないと蕾がつかない。この辺の加減がまだまだつかみきれてない豆狸です。

 ほととぎす「天の川」(ほととぎす「あまのかわ」)です。花は多花性で、大きいのが嬉しいです。

 花色は淡い黄色地に紫色の細かい班点がしべや、花弁奥のくっきりとした黄色い斑紋にも、まんべんなく散っています。

 豆狸んちにあるこれ以外のほととぎすが立性なのに対して、これは這性です。この株だけの特徴なのか、この種全部の共通した特性なのか、いまだ未確認です。

szk071028 004.01.jpg szk071028 005.01.jpg szk071028 002.01.jpg

■ほととぎす「天の川」■
ユリ科/草丈12cm/左右34cm/花径4cm/奥行き2.5cm/鉢;3号型鉢


ラベル:杜鵑草
posted by 豆狸 at 06:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 杜鵑草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。