2007年10月18日

え!うそっ? 

szk071001 020.02.jpg szk071003 012.02.jpg szk071013 024.01.jpg szk071013 022.01.jpg

 前回、“う〜ん、わかりにくいし見にくいし、写真撮りづらい。来年もう一度ほんとの花期で、キッチリと花を観察してみたいなぁ。”ということで締めくくった、10月5日の「麦蘭」に関するブログ。

 それが棚場をまわっていて、ふと目にとまった赤い色。そんな色が目に飛び込んでくるとは思ってもいなかったので、ビックリ。

 よく見てみると、名札はなんと「麦蘭」。え!うそっ?=@…、そうなんです、あの季節はずれの「麦蘭」と思っていたのが、「深山麦蘭」(みやまむぎらん)ということが、今回ハッキリと判明したのです。

 咲いたと思っていたのは、花穂がほぐれていただけで、豆狸の大きな勘違い。花が終わったと思って、切らなくてホンとに良かった。

 じつはこの株、「麦蘭」ということで入手したのですが、どうやら「深山麦蘭」の株が混ざっていたらしく、それ以外にも葉っぱの大きめなのがあることからも、もう一種類ぐらい違うのが入っていそうです。

 それにしても、「深山麦蘭」の花期は6月〜8月。1株だけとはいえ、10月に咲くっていうことは気候がおかしいから? それともこの株がおかしいの?

szk071016 009.01.jpg szk071016 008.01.jpg szk071017 003.01.jpg

■深山麦蘭■
ラン科/株丈2.5cm/左右8cm/花茎2.5cm/花径0.3cm/奥行き0.3cm/鉢;お手製の「浅鉢」網筒植え


ラベル:深山麦蘭
posted by 豆狸 at 07:25| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。