2007年10月16日

緊急処置

szk070828 008.02.jpg szk071015 006.01.jpg szk071015 007.01.jpg

 ○△□、○△□、えらいこっちゃぁっ★≠ニパニくって、玄関に駆け込んできた母狸。

 わけを聞いてみると、水やりをしていてホースをクイッと引っ張ったら、ホースが跳ねて偶然置いてあった錦蘭「翁丸」(にしきらん「おきなまる」)を直撃。

 鉢はこけずにすんだものの、なんと茎がポキッ★ どうしょう? どうしょう?≠ニ、運び込まれた患者さん(錦蘭「翁丸」)を見て、玄関先が急遽『ER緊急救命室』に。

 偶然、山野草店のご主人さんから根全部切っても水ゴケで巻いといたら、根が無かっても上だけで生きてるから≠ニ聞いていたので、緊急処置開始です。

 切れたところを水ゴケでくるみ、2号駄温鉢の鉢底に段ボールチップを敷いて、水ゴケ植えして発根するのを願って、切れたもとの方は癒合剤を塗布して、再発芽を期待するのでした。

 事故発生から処置まで10分。かなり早く出来たのではないのでしょうか? うまくいってくれますように。

szk071015 010.01.jpg szk071015 011.01.jpg szk071015 012.01.jpg szk071015 015.01.jpg

■錦蘭「翁丸」■
ラン科/草丈9cm/左右7cm/鉢;信楽山野草鉢


ラベル:錦蘭 深山鶉
posted by 豆狸 at 08:17| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野生蘭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。