2007年10月13日

植毛完了

szk071006 007.01.jpg szk071006 008.01.jpg szk071007 025.01.jpg

 最近ネットオークションで「豆蔦」を落札すると、良く2鉢セットになってるのがあります。人気ないんかなぁ?≠ニ気にしつつ、珍しい「豆蔦」が手に入ることを喜んでる豆狸です。

 今回のは「大鬼豆蔦」とセットになっていた「獅子葉豆蔦」(ししばまめづた)です。株はよく発達していいのですが、真ん中あたりのコケがアポトーシスし始めてるのが、気になります。

 原因としては、“肥料あたり”・“持ち込みが長い”ということが考えられますので、今回植え替えることにしました。

 株を持ち上げてみると、中に入れてあった鹿沼土の綺麗さから、コレも出品用に鉢を替えて、仮植されてることがわかります。

 仮植された鉢を豆狸好みの鉢に替えて、“浅鉢に豆蔦テンコ盛り”大好き豆狸のイメージどおりになるように、植えつけました。

 真ん中のアポトーシスしてる部分は、ほぐれたりしてバラバラになってるコケを差し込んで、隙間を埋めていきます。

 まさに“植毛”。最近テレビCMでよく流れてる、片手でサッとはいきませんが、コツコツと気長に差し込んでいって、こんなに綺麗になりました。

 植毛完了です。

szk071007 054.01.jpg szk071007 056.01.jpg szk071007 058.01.jpg

■獅子葉豆蔦■
シダ類ウラボシ科/株丈7cm/左右14cm/鉢;常滑「竜岳」


ラベル:豆蔦
posted by 豆狸 at 06:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豆蔦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。