2007年08月21日

チョッと変わった

szk070821 006.01.jpg szk070820 020.01.jpg szk070821 001.01.jpg

 静岡県沼津市で採取された、アバタ面と変化葉の兆候が見られるチョッと変わった「豆蔦」です。

 写真ではわかりにくいですが、たまに見られるピンホールがポツポツと安定して出ています。

 豆狸んちにやって来て“鉢環境”が変わったせいで、“先祖返り”を起こして普通の「豆蔦」にならないことを祈るばかりです。

 “一般に変化葉は原種に比べて繁殖力が弱く、栽培が難しい”とされていますが、何とかこのアバタの「豆蔦」を殖やしてみたいと思っています。

szk070820 018.01.jpg szk070820 017.01.jpg szk070821 005.01.jpg

参考文献;『シダを楽しむ』栃の葉書房

■豆蔦(変異種)■
シダ類ウラボシ科/株丈4cm/左右10cm/鉢;豊千


ラベル:豆蔦
posted by 豆狸 at 07:11| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 豆蔦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。