2007年08月18日

姫月橘2

szk070818 018.01.jpg szk070818 008.01.jpg szk070818 009.01.jpg

 「姫月橘」(ひめげっきつ)が、今季2度目最大の満開です。

 前回では“香りはそれほどでもなくて、チョッと期待はずれ”と書きましたが、その直後から抗議するようによく香り始めたので、ビックリ。

 花も終わり、樹姿が乱れていたので剪定しようとしたら、切りたい枝先に次の蕾を見せ始めたので、やむなく剪定中止。しばらくは、この状態で我慢するしかないようです。

 花の終わった子房が確実に膨れてきているので、秋の実成が楽しみ。確か生食も出来るはずなので、試してみるつもりです。

 アゲハチョウの食害も最小限で済み、あとはこの厳しい夏を無事に越せるように、注意していかなくては。

szk070818 013.01.jpg szk070818 017.01.jpg szk070818 015.01.jpg

■姫月橘■
ミカン科/樹高19cm/左右26cm/花径2.2cm/花奥行き1.3cm/鉢;お手製の「撫角正方鉢」


ラベル:姫月橘
posted by 豆狸 at 07:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。