2007年06月15日

南天

szk070615 011.01.jpg szk070615 008.01.jpg

 南天(なんてん)が、咲き始めました。豆狸んちでは数少ない直植えの樹です。

 今の家に引っ越してきたばかりの頃、母狸がお友達んちからもらってきた実生苗を、今は亡き父狸が手ずから植えたものです。

 母狸の希望により、目隠しにするために、目から少し上の高さでそろえるようにしていまが、油断をしてるとすぐ藪になってしまいます。

 花がたくさん咲く割には実付きの悪い樹で、秋になって色ずくのはポツポツ程度。それに反して落ちる花弁の多いこと、あたり一面鉢の上といわず、路地といわず真っ白です。

 あるとき、南天のそばに伏せておいた駄温鉢を持ち上げてみてビックリ。鉢の中で行き場を失った南天のヤゴが、グル・グル・グルっと、とぐろを巻いてるではありませんか。

 長いこと草樹の世話をしてると、面白いことがあるもんですねぇ。

szk070615 002.01.jpg szk070615 004.01.jpg

■南天■
メギ科/樹高160cm/花茎;1cm/奥行き1.5cm/直植え


ラベル:南天
posted by 豆狸 at 15:09| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。