2007年06月12日

szk070612 003.01.jpg szk070612 009.01.jpg

 去年、母狸が喜んでくれてた朝顔の小鉢作り。その朝顔を囲んで話をしていた中で、母狸が昔よく見ていて今では見かけなくなった花として上げたのが、「なでしこ」・「ポンポンダリア」・「けいとう」・「あおい」の4種類。

 それらを鉢で作って、母狸の目を楽しませようとの挑戦第1弾、四季咲きナデシコ「紅」(くれない)です。

 名前にもなってるように真紅が印象的なナデシコで、草丈も小さめで鉢植え向きです。豆狸としてはこれでいいかなと思っていたら、母狸の思っていたのとは違っていたようです。

 よくよく聞いてみたら、どうやら「河原撫子」。そういわれれば花弁の感じがちがうもんなぁ。今年はこれで辛抱してもろて、来年再度「河原撫子」に挑戦です。

szk070612 007.01.jpg szk070612 008.01.jpg

■四季咲きナデシコ「紅」■
ナデシコ科/草丈12cm/花径4cm/奥行き3.5cm/鉢;5号信楽山野草鉢


ラベル:撫子
posted by 豆狸 at 15:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 花卉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。