2007年06月10日

獅子葉いわでんた

szk070606 012.01.jpg szk070606 013.01.jpg

 「獅子葉いわでんた」です。

 岩場に自生してる、夏緑性の小形のシダです。“でんた”は漢字で書くと「連朶」となって、枝が連なってるように見えるさまを言ったようです。

 変化葉の多いシダ類の中でも、代表的な“獅子葉”です。変化葉にも安定した株と、不安定な株があって、不安定な株の場合ヘタをすると“先祖帰り”を起こしてしまって、極普通の「いわでんた」になってしまいます。

 幸い豆狸んちのは、変化の安定した株なので、毎年“獅子葉”を楽しませてくれています。

szk070608 020.01.jpg szk070606 014.01.jpg szk070606 015.01.jpg

参考文献;『シダを楽しむ』栃の葉書房

■獅子葉いわでんた■
シダ類イワデンタ科/草丈8cm/左右18cm/鉢;お手製『珠鉢』


ラベル:いわでんた
posted by 豆狸 at 17:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シダ類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。