2007年05月29日

みやび

szk070528 013.01.jpg szk070528 014.01.jpg

 野茨「みやび」が、咲き始めました。2002(平成14)年11月の『日本盆栽大観展』で、多花性を利用して野茨の結実用として売られていたのを購入したものです。

 盆栽をしている人たちが「のばら」とか、もっと縮めて「ばら」と呼んでるのは、「野茨」(のいばら)のことで、「薔薇」とは違います。

 代表的なものでは、「照葉野茨」(てりはのいばら)や「小町」があり、「はとやばら」・「もっこばら」・「なにわばら」なんていうのもあります。

 最近は、花の可愛さやローズヒップの魅力もあって再認識されたおかげで、選別抽出され色々な名前を冠された野茨たちが、各種苗会社からお手ごろ価格で販売されるようになり、入手しやすくなりました。

 その苗木を、鉢植えではなく盆栽にするべしで、詰めすぎず軽やかになるように日々世話をしています。

szk070528 019.01.jpg szk070528 018.01.jpg szk070528 017.01.jpg

■野茨「みやび」■
バラ科/樹高28cm/左右26cm/花径3cm/鉢;お手製の「隅入正方鉢」



ラベル:野茨
posted by 豆狸 at 10:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バラ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。