2007年04月28日

錦木

szk070427 001.01.jpg szk070427 002.01.jpg

 平成8年5月に「五加」(うこぎ)ということで入手したのですが、葉の形状やなんかから「どうも、違う」と思い、調べてみた結果たどり着いたのが「小真弓」(こまゆみ)。

 それでも、豆狸んちにもとからある「小真弓」と見比べてみても、微妙に違うように思うので、今回ブログに載せるにあたって、もう一度ジックリと調べてみることにしました。

 ついに決定的な証拠を発見。それは、枝にハッキリとした“翼”。これがあるのが「錦木」(にしきぎ)、ないのが「小真弓」。

 前回の同定作業“当たらずといえども遠からず”で、結構いいトコ突いてたようです。

szk070427 004.01.jpg szk070427 006.01.jpg szk070427 005.01.jpg

参考文献;『樹に咲く花 離弁花A』山と渓谷社

■錦木■
ニシキギ科/樹高13cm/左右17cm/花径0.8cm/奥行き0.3cm/鉢;左楽


ラベル:錦木
posted by 豆狸 at 18:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニシキギ科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山芋日記1

szk070428.01.jpg 

●現在までの経過●

2000(平成12)年、小指の頭ほどのムカゴを、面白半分に鉢に播いてみる。
2003(平成15)年、何とか山芋らしく見えるようになったので、深い鉢に植え替える。
2004(平成16)年、さかんに蔓を伸ばして、葉脇にポツポツと、ムカゴを作り始める。
2005(平成17)年、初めての収穫。最大27cm。山芋が生長しすぎて、深鉢の底を抜いていたのには、ビックリ。
2006(平成18)年、さらに大きくなることを期待して、直径22cm×長さ60cmの塩ビパイプに植える。

そして今日、ムックリと頭をもたげ始めました。


ラベル:山芋
posted by 豆狸 at 16:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山芋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。