2007年03月05日

尖閣寒葵

szk070304 006.01.jpg

 尖閣寒葵(せんかくかんあおい)が咲きました。名前からでもわかるように、沖縄県尖閣列島〜魚釣島にかけて、分布しています。

 つややかで緑色ハート型の、大き目の葉が綺麗です。はっきりとした斑はないですが、亀甲模様みたいなボコボコのコッペが面白いです。

 咲いた花の花弁の一つが、鉢のへりにあたって、曲がってしまったのは、ご愛嬌。もうチョッと、あごを上げてふちに葉菜を乗せたらよかったのにねぇ。

szk070304.01.jpg szk070304 008.01.jpg

 けど、寒葵の花って何度見ても日本の花とは見えないなぁと思いつつ、飽きずに眺めているのでした。

参考文献;『史の花』日本カンアオイ保存協会賛助会


■尖閣寒葵■
ウマノスズクサ科/草丈13cm/左右30cm/花径2.5cm/奥行き2cm/鉢;信楽山野草鉢/現在花1輪+葉3枚


ラベル:尖閣寒葵 寒葵
posted by 豆狸 at 10:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 寒葵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。