2007年02月19日

椿「菊花茶」

szk070219 004.01.jpg

 椿「菊花茶(きっかちゃ)」の蕾が、ほころび始めました。

 この中国椿は、名前のとおり花は菊に似ていて、樹肌はお茶の特徴の薄皮がヘロヘロっと剥がれます。

 豆狸んちの草樹は、99.99%鉢植えです。「菊花茶」もそうで、樹高35cmの樹に蕾がいっぱい付いています。

szk070219 006.01.jpg szk070219 008.01.jpg

szk070219 003.01.jpg szk070219 005.01.jpg

 花は径3cmほどで、山茶花の「白寒椿」にも似ていると思います。多花性で強健、花は小さくても一斉に咲くと見事な物で、大輪の椿にも負けないほどです。

 


ラベル:椿 菊花茶
posted by 豆狸 at 10:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 椿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。